芸能人 ニュース

芸能人やじうまニュース

スポンサードリンク

高島彩 出産の裏に辛い過去。死産・流産していたことを告白。「こんなに泣いたことはないくらい泣き続けた」

読了までの目安時間:約 9分

 

今年2月に待望の女児を出産した、元フジテレビアナウンサーの高島彩さん。

 

 

『女性自身』の記者が直撃すると、「長女がかわいくて」

と幸せいっぱいの笑顔を見せてくれたそうです。

 

 

初めての育児に追われながらも、幸せな日々を送っている

高島彩さんですが、実は、この妊娠・出産までには、

かなり辛い過去があったそうなんです。

 

 

なんと、死産を経験していたそうで…→ geinou ranking

 

 

2011年10月に、フォークデュオ・ゆずの北川悠仁さんと

結婚した、フリーアナウンサーの高島彩さん。

 

 

今年2月には、第一子となる女児を出産しました。

 

 

また、『女性自身』(5月27日号)では、夫の北川悠仁の

母の自宅隣に約1億8,000万円の豪邸を購入したと報じられていました。

 

 

※高島彩、義母宅の隣に豪邸購入していた!不仲解消のきっかけになった献身ぶりとは?(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

geinou reading

geinou ranking

 

 

しかも、結婚当初は、義母が主宰する宗教団体の関係で、

嫁姑問題が発生していたそうです。

 

 

※高島彩、早くも嫁姑戦争勃発!?「教団の活動はできません!」(外部サイト)

geinou ranking

geinou reading

geinou ranking

geinou ranking

 

 

ですが、女児の出産によって高島彩さんと義母・北川慈敬さんとの

関係は好転して、すっかり仲がよくなったそうです。

 

 

このように、初めての育児に追われながらも、幸せな日々を

送っている高島彩さんですが、実は、女児を出産するまでには、

相当つらい過去があったそうなんです。

先日発売した出産エッセイ本『彩日記-Birth-』(KADOKAWA)の中で、高島本人が以前に死産を経験していたことを告白しているのだ。

 

本書によれば、最初の妊娠が判明したのは結婚から半年後のこと。妊娠4カ月目に入り、妊娠を世間に公表しようとしていた矢先、検診でおなかの中の赤ちゃんが亡くなっていることが分かったのだという。診断は「子宮内胎児死亡」、原因は染色体異常によるものだったそうだ。

(引用元:日刊サイゾー)

 

最初の妊娠がわかった時は、高島彩さんと北川悠仁さんは、

手を取り合って大喜びし、幸せいっぱいのビデオも取ったそうです。

 

 

ですが、『子宮内胎児死亡』という結果に。

 

 

嬉しかったからこそ、お腹の赤ちゃんが亡くなったときは、

相当ショックだったんでしょうね。

 

 

しかも、妊娠12週を過ぎてからの死産だったため、

 

・処置は出産と同じ分娩形式

・死亡届けの提出が必要

・火葬をするので遺骨も残る

 

といろいろなことが残ってしまいます。

 

 

そのため、普段は人に弱みを見せない高島彩さんも、

泣き続ける日々を送っていたそうなんです。

高島は小さなころから「つらい」と人に伝えるのが苦手だったというが、医師から説明を受けたときも、周囲につらい気持ちを悟られないよう「できるだけ平常心を保とうと必死でした」「ここでは絶対に泣かない」と気丈に振る舞った。しかし、北川の顔を見た瞬間、申し訳なさと悲しさで「我慢していたものが込み上げてきた」という。

 

いつのまにかついた、おなかをなでる癖。『もうここにはいないんだ』と気付いては泣き、目が覚めて、あの子が死んでしまったことが現実だと分かると泣いて……。あの時期は、今まで生きてきて、こんなに泣いたことはないくらい泣き続けていました」(本書より)

(引用元:日刊サイゾー)

 

現実として色々と残ってしまうと、それを思い出す頻度も

増えるので、乗り越えるまでは本当に辛い日々だったんでしょうね。

 

 

そんな高島彩さんの悲しみを癒してくれたのが、

同じ経験をした女性経ちのブログだったそうです。

 

 

ネットで検索してみると『子宮内胎児死亡』を経験した

女性というのは、予想以上に多いんですよね。

 

 

同じように死産を経験し、その悲しみを乗り越えて子供を

授かった女性たちの声が、高島彩さんの悲しみを癒し、

希望を与えてくれたんでしょうね。

 

 

この後、高島彩さんは半年間子宮を休め、今度は仕事を

セーブしつつ、本格的な“妊活”に取り組んだそうです。

 

 

もちろん、妊娠はすぐに上手くいくものではなく、今度は、

『化学的流産』という妊娠検査薬で陽性反応がでても、

整理が始まってしまうという事もあったそうです。

これは受精したものの着床が続かなかった状態を指すもので流産とは見なされないが、高島は「やっぱり落ち込みは相当なものでした」と振り返っている。

(引用元:日刊サイゾー)

 

そして、最初の死産から1年後に、ついに待望の2度目の妊娠。

 

 

ですが、それも安泰な道のりではなかったそうで…

マスコミへの妊娠発表の2日後には、胎盤が子宮口をふさいでいる「全前置胎盤」という状態であることが発覚。「切迫流産」の診断を受けるなどの危機もあったという。そうした不安な日々を乗り切り、今年の2月、無事出産を迎えたのだ。

(引用元:日刊サイゾー)

 

本当に大変な困難を乗り越えての出産だったようですね。

 

 

ですが、困難を乗り越えたからこそ、高島彩さんの中で

いろいろな変化があり、義母との関係も好転したんでしょうね。

 

 

※高島彩さんの愛娘とのツーショット写真【画像】(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

geinou reading

geinou ranking

 

 

日本は、男性も、社会も、企業も妊娠や出産・育児に

対しての理解がまだまだ浅いです。

 

 

また、見た目以上に体に負担のかかる不妊治療に関しては、

同じ女性ですら理解が浅い人が多いです。

 

 

高島彩さんの告白で、妊娠や出産、育児に対する

世間の理解が少しでも深まってくれると良いですね。

 

 

高島彩さん女児の出産、本当におめでとうございます。

本日の注目芸能ニュース

●江角マキコ逮捕か!長嶋一茂の妻との壮絶なママ友イジメ合戦で、研音の元マネージャーに「バカ息子」と落書きを強要!
ブログランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!

●城島茂が連日の美女お持ち帰り!毎日のようにたこ焼きバーで泥酔三昧で24時間マラソン完走はほぼ絶望的…?
ブログランキング8位 Johnny's Watcher

●市原隼人、向山志穂の妊娠発覚も入籍日が決まらない裏事情!“新宿ショップデート”目撃も
ブログランキング15位 芸能7days

★芸能ニュースをもっとみる⇒人気ブログランキングへ

★芸能界の裏話⇒芸能裏話・噂ランキング

★芸能人のブログを探すなら⇒芸能人ブログ全集

★芸能人のうわさがいっぱい⇒芸能界のう・わ・さ!!

★面白い話題がたくさん⇒芸能広場

 

スポンサードリンク

お気に入り登録はこちら
次回から簡単にアクセスできるようになります↓↓↓

 

RSSやソーシャルメディアに登録できます↓↓↓
カテゴリー
プロフィール

当ブログはヤフカテ登録サイトです


運営者:スクープセブン


ご訪問ありがとうございます。

当ブログは、アイドルやジャニーズ、女優や俳優など芸能人の最新情報やスクープ、裏ネタを発信しています。
中には、「まじで!?」という情報もあるかと思いますが、うわさとして楽しんでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。




■相互リンクや質問はこちらからお願いします⇒お問合せフォーム


管理人からのお知らせとお礼

メタ情報
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


芸能界のう・わ・さ!!

芸能人ブログ全集

芸能広場

スポンサードリンク
今日の人気記事 TOP15
タグ
エンタメ系お友達サイト
2ちゃんねるまとめ
その他リンク
お友達ブログ