芸能人 ニュース

芸能人やじうまニュース

指原莉乃 『薔薇色のブー子』が公開2週間で打ち切りの超大コケに。特典商法も効果なし

 

『第6回AKB48選抜総選挙』で2位となった

HKT48指原莉乃さんが主演を演じた映画

『薔薇色のブー子』が、早期打ち切りになることが判明しました。

 

 

しかも、公開期間はわずか2週間というスピート打ち切り。

 

 

前回主演を演じた映画『ミューズの鏡』に続いて、2作連続

超大コケとなってしまったようで…→ geinou ranking

 

「指原莉乃 『薔薇色のブー子』が公開2週間で打ち切りの超大コケに。特典商法も効果なし」の

国分太一の『いっぷく』 視聴率1%台の大コケの“戦犯”は?TBSは岩下尚文に責任を押し付け検討

 

今年4月からスタートしたTOKIO国分太一さんが

メインMCを務める『いっぷく!』(TBS系)。

 

 

始まって1ヶ月しかたっていないのに、

視聴率は1%台を叩きだすなど絶不調。

 

 

そして、TBS内では、この不調の責任をメインMCの

国分太一さんではなく、レギュラーの岩下尚文さんに

押し付けようとする動きが出ているようなんです。

 

 

そこには、大人の事情が絡んでいるようで…→ geinou ranking

 

「国分太一の『いっぷく』 視聴率1%台の大コケの“戦犯”は?TBSは岩下尚文に責任を押し付け検討」の

スタジオジブリ 実写版『魔女の宅急便』の大コケで制作に関わっていないことをアピールする理由とは

 

現在、公開中の実写版映画『魔女の宅急便』

 

 

今回の実写版映画は、スタジオジブリは全く関わっていません。

 

 

ですが、現在、アニメ版をもとに作られたという噂が

流れていて、スタジオジブリが、その噂の火消しに

躍起になっているそうなんです。

 

 

スタジオジブリが、火消しに必死になる理由とは…→ geinou ranking

 

「スタジオジブリ 実写版『魔女の宅急便』の大コケで制作に関わっていないことをアピールする理由とは」の

木村拓哉 主演ドラマ『宮本武蔵』の大コケでテレ朝幹部が真っ青に。赤字が酷い…

 

3月15日、16日にSMAP木村拓哉さん主演ドラマ

『宮本武蔵』が放送されました。

 

 

注目の視聴率は、15日が14.2%、

16日が12.6%と残念な結果に。

 

 

そして、この大コケに テレビ朝日の幹部たちが

真っ青になっているそうなんです。

 

 

その理由とは…→ geinou ranking

 

「木村拓哉 主演ドラマ『宮本武蔵』の大コケでテレ朝幹部が真っ青に。赤字が酷い…」の

近藤真彦 新曲『千年恋慕』の売上が5,003枚と大コケ!けれどジャニーズ事務所としては重要な存在

 

ジャニーズ事務所の大御所・近藤真彦さんのニューシングル

『千年恋慕』の初週の売り上げが、5,003枚という

大コケスタートしたことがわかりました。

 

 

この衝撃の結果なら、事務所内で立場が危うくなるものですが、

ジャニーズ事務所は、それでも近藤真彦さんを

重要な存在と見ているそうなんです。

 

 

その理由とは…→ geinou ranking

 

「近藤真彦 新曲『千年恋慕』の売上が5,003枚と大コケ!けれどジャニーズ事務所としては重要な存在」の

前田敦子 ある監督のおかげで“女優株”が急上昇中!? 主演ドラマが大コケしても映画のオファーが殺到!

 

現在、映画関係者の間で元・AKB48・前田敦子さんの

“女優株”が上昇しているそうなんです。

 

 

主演するドラマなどが、軒並み大惨敗しているのに

どうして女優としての評価が上がっているのでしょうか?

 

 

そこには、ある監督の存在があるようで…→ geinou ranking

 

「前田敦子 ある監督のおかげで“女優株”が急上昇中!? 主演ドラマが大コケしても映画のオファーが殺到!」の

赤西仁、キアヌ 47RONINが空前の大コケ! 問題はマーケティング「ファンタジーとしてなら面白い…」

 

キアヌ・リーブス主演、赤西仁さん出演の映画

『47RONIN』が空前の大コケをしているそうなんです。

 

 

12月6日に公開されたばかりですが、すでに貸切状態の

映画館も出ているんだとか。

 

 

さらに、海外でも『47RONINは150億円以上の

損失を出す』とも言われているそうですよ。

 

 

ですが、実際に映画を見た人からは「面白かった」という

声も出ているんです。

 

 

一体、どういうことなのでしょうか?→ geinou ranking

 

「赤西仁、キアヌ 47RONINが空前の大コケ! 問題はマーケティング「ファンタジーとしてなら面白い…」」の

松本人志 『R100』の大コケは、吉本にとっては想定内。新番組の低視聴率の方が深刻だった!

 

ダウンタウン・松本人志さんが、監督を務めた

映画『R100』が、前代未聞の大コケをしています。

 

 

さぞ、吉本興業は、焦っているだろうと思ったら、

『R100』の興業不振は、それほど問題ではないんだとか。

 

 

実は、吉本興業では、映画の不振よりも別のことが、

問題になっているそうなんです。

 

 

その問題とは…→ geinou ranking

 

「松本人志 『R100』の大コケは、吉本にとっては想定内。新番組の低視聴率の方が深刻だった!」の

お気に入り登録はこちら
次回から簡単にアクセスできるようになります↓↓↓

 

RSSやソーシャルメディアに登録できます↓↓↓
カテゴリー
プロフィール

当ブログはヤフカテ登録サイトです


運営者:スクープセブン


ご訪問ありがとうございます。

当ブログは、アイドルやジャニーズ、女優や俳優など芸能人の最新情報やスクープ、裏ネタを発信しています。
中には、「まじで!?」という情報もあるかと思いますが、うわさとして楽しんでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。



■相互リンクや質問はこちらからお願いします⇒お問合せフォーム


管理人からのお知らせとお礼

メタ情報
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


芸能界のう・わ・さ!!

芸能人ブログ全集

芸能広場

スポンサードリンク
今日の人気記事 TOP15
タグ
エンタメ系お友達サイト
2ちゃんねるまとめ
その他リンク
お友達ブログ