芸能人 ニュース

芸能人やじうまニュース

スポンサードリンク

A.B.C-Z ASKA逮捕で『パラダイス銀河』封印&トーク強制終了。ジャニーズ事務所にまで広がる余波

読了までの目安時間:約 9分

 

5月17日に、覚せい剤所持容疑で逮捕された歌手・ASKA容疑者。

 

 

芸能界はもちろん、世間の人にまで衝撃を与えた事件は、

今後、別の大物芸能人の逮捕につながる可能性もあり

さらに波紋を広げそうです。

 

 

そのような中、ASKA容疑者逮捕の余波が、

ジャニーズ事務所のA.B.C-Zの舞台公演にまで

影響を及ぼしはじめたんです…→ geinou ranking

 

 

かつて、ローラースケートで一世を風靡した光GENJI

 

 

光GENJIの代表曲といえば、『ガラスの十代』や

『パラダイス銀河』ですが、実は、これらの楽曲の作詞作曲を

していたのがASKA容疑者なんです。

 

 

※SAKA容疑者が作詞をした光GENJIのデビュー曲『STAR LIGHT』【動画】(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

geinou reading

geinou ranking

 

 

また、ASKA容疑者は、シブがき隊少年隊にも曲を書いていました。

 

 

そのため、ジャニーズファンにとっても、ASKA容疑者の

逮捕はショックだったようで…。

「少年隊が1988年にリリースしたシングル『ふたり』は、しっとりとしたバラードで、ファンの間でも人気の名曲です。制作者が薬物を使用していたということで、曲にマイナスのイメージがついてしまうのはもったいないですね……。それに、KinKi Kids・堂本剛は初めて買ったCDがASKAのソロ曲『はじまりはいつも雨』だそうで、昨年5月発売のカバーアルバム『カバ』でも、思い入れのあるこの曲を剛がカバーしています。ジャニーズにとっても縁がある人だけに、逮捕はショックでしたね」(ジャニーズファンの女性)

(引用元:サイゾーウーマン)

※ASKAが作詞作曲をした少年隊の『ふたり』【動画】(外部サイト)

geinou ranking

geinou reading

geinou ranking

geinou ranking

 

 

ASAK容疑者の作った楽曲は、良いものが多いだけに

逮捕によって曲に悪いイメージがつくのは本当に勿体ないですよね。

 

 

ASKA容疑者に楽曲を提供してもらった元光GENJIの

大沢樹生さん(45)と諸星和己さん(43)も、

「残念です」とコメントしていました。

 

 

※光GENJIの代表曲はASKA容疑者の作曲・・・大沢樹生&諸星和己は恩人に「残念」とコメント!(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

→ geinou reading

geinou ranking

 

 

また、ASKAさんと15年以上に渡る“固い友情”で

結ばれていた東山紀之も、コメントを出していませんが、

きっと、かなりのショックを受けていることでしょう。

 

 

※ASKA逮捕に東山紀之大ショック!かつては六本木でナンパ合戦を繰り広げた親友の現在に何を思う…?(外部サイト)

geinou ranking

→ geinou ranking

geinou ranking

→ geinou reading

 

 

ASKA容疑者の逮捕で、チャゲアスが所属していた

ユニバーサルミュージックは、 ASKA名義のCDや映像商品を

回収と配信の取りやめを実施しました。

 

 

このように、芸能界や音楽業界にさまざまな影響が広がっている中、

ジャニーズの舞台でもASKA容疑者逮捕の余波が広がっているんです。

 

 

それは、A.B.C-Zが座長を務め、現在、公演中の舞台

『ABC座2014 ジャニーズ伝説』でのこと。

 

 

ASKA容疑者が楽曲を提供した曲が差し替えになったそうなんです。

「舞台の2幕で、メンバーの河合郁人がジャニーズのグループや楽曲に関する詞を含んだ『JRA(Johnny’s Respect Artist)』という曲を披露しているんですが、ASKAが逮捕された数日後には『パラダイス銀河』の紹介部分が別の曲に差し替えになっていたそうです。また、25日の夜公演では塚田僚一が、1幕のとあるシーンで『音楽業界でいろいろあって』と切り出し、ASKAの名前は出さないながらも『おしっこ』と、尿検査を思わせる単語まで出していました。同日の『アッコにおまかせ!』(TBS系)を見ての発言だったようですが、危ない話題だけに他メンバーは大焦りで強制終了に。塚田君を舞台の袖に追いやり、『反省文書こう』と諭していました(笑)。思わぬアドリブに会場は大爆笑でしたが、あとで事務所の人に相当怒られるのではないかと心配になりましたね」(25日夜公演を観劇したファン)

(引用元:サイゾーウーマン)

 

タイムリーで敏感な事件だけに、ジャニーズ事務所も

早急な対処をしたんでしょうね。

 

 

ですが、ユニバーサルミュージックがASKA容疑者関連の

CDなどを回収・配信停止したということは、今後、マスコミは

ASKA容疑者関連の楽曲を使用するのは慎重になるでしょう。

 

 

となると、ジャニーズ事務所も、同様にASKA容疑者関連の

楽曲の使用は、慎重になっていくんでしょうね。

 

 

曲に罪はありませんが、万が一、薬をやっているときに作った曲だった

ということになれば、その曲を歌うことで、マイナスのイメージが

タレントについてしまうかもしれませんからね。

 

 

少し残念な気もしますが、致し方ないのかもしれませんね。

 

 

まだまだ、波紋を広げそうなASKA容疑者の逮捕。

 

 

警察は、ASKA容疑者の次は、大物女優で歌手のIさんなどを

ターゲットにしているそうです。

 

 

※警察の次の逮捕ターゲットは大物女優で歌手のI!“クスリだけのために生きてる”と業界では評判だとか…(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

→ geinou ranking

→ geinou reading

 

 

また、ASKA容疑者と一緒に逮捕された栩内香澄美容疑者が

知り合ったパソナグループの迎賓館『仁風林』に出入りしていた

俳優・塩谷瞬さんが、ブログ記事を削除するということもありました。

塩谷瞬 ASKAで注目のパソナ『仁風林』パーティーに参加していた。けれどASKA逮捕でブログ記事を削除

 

 

今後、警察が、どこまで踏み込んで逮捕できるのか注目です。

 

 

日本の警察には、正義と信念を貫いてもらいですね。

本日の注目芸能ニュース

●江角マキコ逮捕か!長嶋一茂の妻との壮絶なママ友イジメ合戦で、研音の元マネージャーに「バカ息子」と落書きを強要!
ブログランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!

●城島茂が連日の美女お持ち帰り!毎日のようにたこ焼きバーで泥酔三昧で24時間マラソン完走はほぼ絶望的…?
ブログランキング8位 Johnny's Watcher

●市原隼人、向山志穂の妊娠発覚も入籍日が決まらない裏事情!“新宿ショップデート”目撃も
ブログランキング15位 芸能7days

★芸能ニュースをもっとみる⇒人気ブログランキングへ

★芸能界の裏話⇒芸能裏話・噂ランキング

★芸能人のブログを探すなら⇒芸能人ブログ全集

★芸能人のうわさがいっぱい⇒芸能界のう・わ・さ!!

★面白い話題がたくさん⇒芸能広場

 

この記事に関連する記事一覧

スポンサードリンク

お気に入り登録はこちら
次回から簡単にアクセスできるようになります↓↓↓

 

RSSやソーシャルメディアに登録できます↓↓↓
カテゴリー
プロフィール

当ブログはヤフカテ登録サイトです


運営者:スクープセブン


ご訪問ありがとうございます。

当ブログは、アイドルやジャニーズ、女優や俳優など芸能人の最新情報やスクープ、裏ネタを発信しています。
中には、「まじで!?」という情報もあるかと思いますが、うわさとして楽しんでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。



■相互リンクや質問はこちらからお願いします⇒お問合せフォーム


管理人からのお知らせとお礼

メタ情報
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


芸能界のう・わ・さ!!

芸能人ブログ全集

芸能広場

スポンサードリンク
今日の人気記事 TOP15

まだデータがありません。

タグ
エンタメ系お友達サイト
2ちゃんねるまとめ
その他リンク
お友達ブログ