芸能人 ニュース

芸能人やじうまニュース

スポンサードリンク

ももクロ コンサートチケット転売者を処分。チケット無効&ファンクラブ強制脱退

読了までの目安時間:約 9分

 

ももいろクローバーZの運営が、転売でコンサートチケットを

手に入れたファンに対し処分を行いました。

 

 

3月15日、16日に開催した国立競技場のコンサートでは、

転売対策として入場時に“公的身分証明書”の提示を

義務付けたことは話題になりました。

 

 

ですが、それでも転売は無くならず、処分となったようです→ geinou ranking

 

 

3月15、16日に国立競技場で、ももクロ(ももいろクローバーZ)の単独コンサート「ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~」が開催されました。

 

 

ももクロにとって初の国立競技場でのコンサートとなった

今回は、各日5万5000人、合計11万人を動員。

 

 

さらに、全国の映画館などライブビューイングも行なわれ、

15日は48カ所56スクリーン、16日には49カ所57スクリーンで

約4万人を集客し、大盛り上がりで幕を閉じました。

 

 

そんなももクロといえば、その人気ぶりから

今、最もチケットが取れないアイドル

として有名です。

 

 

そのため、オークションなどでは1枚8,000円前後のチケットが、

10万円を超える値段で取り引きされることもあるんです。

 

 

なので、転売屋からターゲットにされやすく、

以前から運営側を悩ませていました。

 

 

そこで、ももクロの運営側は、3月15日、16日に行われた

国立競技場のコンサートで、大々的な転売対策を行ったんです。

客は、事前にコンビニで発券した「引換券」を会場に持参。入場直前にチケットと引き換えるため、当日まで席が分からないという。また引き換えの際、公的身分証明書が必要となり、本人と見なされない場合は、いかなる理由においても入場を断られるという策を取った。

(引用元:日刊サイゾー)

 

ももクロの運営が行った段階的な転売対策は、運営側と

客の両方に大きな負担になってしまいますね。

 

 

これほどのことをしないと、転売は減らないということなんでしょう。

 

 

ももクロ、横行するチケット転売に斬新な発想で対抗!会員証ICカード化&座席当日指定制に(外部サイト)

 

 

ですが、これでも転売は完全撲滅とはならないで、

「Yahoo!オークション」などには、大量にチケットが出品。

 

 

なかには、『身分証付きチケット』という危険なものも

出品されていたそうです。

 

 

そして、コンサートが終わった31日に、ももクロの

公式サイト上に、“見せしめ”とも取れる報告を掲示して、

転売に対して処分を行ったんです。

かねてよりファンの皆様にチケットの不正取引をなさらない様、お願いをしてまいりましたが、残念ながら3月15日、16日に国立競技場で開催した「ももクロ春の一大事 2014 国立競技場大会~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~」公演におきましても、不正取引によりチケットを入手した来場者を複数件発見いたしました。

 

オークション等の方法で転売が行われたチケットは当日会場にて無効とし、不正行為を行った会員については、規約に基づき退会の処分を取らせて頂きました。

 

会員の皆様方が公平に公演へご来場頂くために、チケットに関する不正行為については摘発に努め、引き続き厳正に対処して参ります。

(引用元:ももいろクローバーZ公式サイト)

 

転売されたチケットのうち、どのくらいの人が

不正とみなされたんでしょうね。

 

 

これだけ大々的に転売対策をするといっていたのに、

それでも転売チケットを買った人はある意味すごいですよね。

 

 

ですが、その代償として、ももクロのファンクラブ『ANGEL EYES』の

退会等の処分となってしまったようですが…。

 

 

今回のももクロの転売対策は、一部からは不満の声も出ているそうです。

「ももクロ運営は、転売で商売をする“転売屋”をひどく嫌っており、長らく執念のイタチゴッコが行われてきた。ももクロの転売対策には、ファンの間で『ほかのアーティストも参考にするべき』『ももクロは、ファンを大事にしてる』という声が上がる一方で、『身分証の貸し借りが定番化している』『結果的に、危険行為を誘発している』といった指摘や、『ライブに急に行けなくなった時、家族にも譲れないのはツライ』『少数の転売屋のために、ファン全員に負担をかけるのは違うと思う』といった声も上がり、物議を醸してきました」(芸能ライター)

(引用元:日刊サイゾー)

 

たしかに、 正規ルートでチケットを購入している

ファンにとっては、負担が出てしまいます。

 

 

ですが、チケットの転売は、迷惑防止条例違反

物価統制令違反などに当たります。

(転売目的で購入した場合も、違法とみなされる場合があります)

 

 

なので、転売が無くなるまでは、対策は絶対に必要です。

 

 

ちなみに、今回のコンサートでの身分証確認は、写真がない

身分証(住民票)を持った人は入念にチェックが入った様子。

 

 

というのも、身分証として認められたものは、

 

・運転免許証

・健康保険証

・学生証

・住民票

・住民基本台帳カード

・パスポート

 

などだったようです。

 

 

身分証確認の時に運転免許証や保険証だった人は、

チラ見程度のチェックだったそうですが、住民票の人は、

止められてしっかりとチェックが入った様子。

 

 

運営側も、オークションに出る『身分証付きチケット』の身分証は、

住民票の可能性が高いと踏んでいたんでしょうね。

 

 

転売屋対策は、ファンだけでなく、運営側にも

負担がかかってしまいます。

 

 

ですが、本当にコンサートに行きたい会員が、

正しくチケットを手に入れられるようにするには必要ですよね。

 

 

現在、ももクロだけでなく、ジャニーズなど多くの芸能関係者を

悩ませているチケットの転売。

 

 

昨年は、ジャニーズも転売対策をしました。

嵐 ジャニーズが“アラフェス”転売チケットは無効宣言!2013は復活当選が多い

 

 

今後は、ももクロの運営が行なった転売対策が、

業界の基本になるかもしれませんね。

 

 

不正転売が無くなる日が、早く来ると良いですね。

本日の注目芸能ニュース

●江角マキコ逮捕か!長嶋一茂の妻との壮絶なママ友イジメ合戦で、研音の元マネージャーに「バカ息子」と落書きを強要!
ブログランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!

●城島茂が連日の美女お持ち帰り!毎日のようにたこ焼きバーで泥酔三昧で24時間マラソン完走はほぼ絶望的…?
ブログランキング8位 Johnny's Watcher

●市原隼人、向山志穂の妊娠発覚も入籍日が決まらない裏事情!“新宿ショップデート”目撃も
ブログランキング15位 芸能7days

★芸能ニュースをもっとみる⇒人気ブログランキングへ

★芸能界の裏話⇒芸能裏話・噂ランキング

★芸能人のブログを探すなら⇒芸能人ブログ全集

★芸能人のうわさがいっぱい⇒芸能界のう・わ・さ!!

★面白い話題がたくさん⇒芸能広場

 

スポンサードリンク

お気に入り登録はこちら
次回から簡単にアクセスできるようになります↓↓↓

 

RSSやソーシャルメディアに登録できます↓↓↓
カテゴリー
プロフィール

当ブログはヤフカテ登録サイトです


運営者:スクープセブン


ご訪問ありがとうございます。

当ブログは、アイドルやジャニーズ、女優や俳優など芸能人の最新情報やスクープ、裏ネタを発信しています。
中には、「まじで!?」という情報もあるかと思いますが、うわさとして楽しんでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。




■相互リンクや質問はこちらからお願いします⇒お問合せフォーム


管理人からのお知らせとお礼

メタ情報
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


芸能界のう・わ・さ!!

芸能人ブログ全集

芸能広場

スポンサードリンク
今日の人気記事 TOP15
タグ
エンタメ系お友達サイト
2ちゃんねるまとめ
その他リンク
お友達ブログ