芸能人 ニュース

芸能人やじうまニュース

スポンサードリンク

杏主演 『ごちそうさん』の関連ビジネスの利益を天下り・利権で山分けするNHK

読了までの目安時間:約 8分

 

さん主演のNHK朝の連続ドラマ『ごちそうさん』。

 

 

関連商品もたくさん販売されて絶好調ですが、

この莫大な利益を、NHKは、子会社・天下りで山分けして、

一部の人間の利権になっているそうなんです。

 

 

そのからくりとは…→ geinou ranking

 

 

このところ、調子のよいNHK。

 

 

ドラマ『あまちゃん』や『世界初撮影!深海の超巨大イカ』の

大ヒットで、関連商品がバカ売れして、莫大な利益を上げているんだとか。

 

 

現在、放送中のさん主演『ごちそうさん』も、

放送前は「大コケするかも」と言われていました。

杏 NHKの朝ドラ『ごちそうさん』が早くもピンチ?「ベラにしか見えない」

 

 

けれど、蓋を開けてみれば、大人気ドラマに。

 

 

初週から3週連続で平均視聴率が20%を超え、最高視聴率は、

27.3%を獲得し、過去10年間の朝ドラで1位となりました。

 

 

その反響は大きいようで、視聴者さんからNHKに、

「番組に出てきた料理のレシピが知りたい」

などの問い合わせが殺到。

 

 

そのため、レシピ本などの出版なども予定しているそうなんです。

 

 

そして、この反響は、“NHKが計画的に仕掛けたもの”

とNHK関係者が明かしています。

「番組関連ビジネスは今に始まったことではありませんが、最近は特に、書籍化やグッズ開発・拡販のノウハウを蓄積している民放の制作会社を使って利益の広がる番組企画を推進させています。NHK局内のお役所的体質と違って、民放でヒットを作ってきたスタッフは金儲けが上手ですし、今回はおにぎりひとつとっても米の炊き方で何種類も見せてみたり、本格的なグルメドラマとして関連ビジネスの仕掛けをしているんです。フードスタイリストとして飯島奈美さんを起用したのも、彼女が味だけでなく見栄えの良さで高い評価を得ているからです

(引用元:日刊サイゾー)

 

事実、ドラマの放送後は、飯島奈美さんのレシピ集が

売り上げを伸ばしているんだとか。

 

 

また、『ごちそうさん』に出てくる洋食店『開明軒』は、

実在する老舗洋食店『たいめいけん』をモデルにしていると

指摘されているそうですが、NHKは、白々しく否定

 

 

余計なマージンを流さないようにするために、

「たまたま名前が似ている」

というスタンスにしているそうなんです。

「今後は関連会社による料理本やイベントなど各種ビジネスを展開していく予定で、当然そこではNHKの天下り先に金が流れる仕組みです。あのダイオウイカのブームでは、億単位の資産を築いた関係者もいるんですよ」

(引用元:日刊サイゾー)

 

NHKは、1982年の放送法改正により、

営利事業への出資が認められました。

 

 

そのため、法改正以降は、無数の関連会社が作られました。

 

 

昨年、500億円以上を売り上げた『NHKエンタープライズ』も

NHKの子会社のひとつで、『あまちゃん』の版権ビジネスで、

数十億円の利益を上げたんだとか。

「その規模は、日本の番組制作会社の中でもトップです。ただ、約530人の社員のうち、120名ほどがNHKからの出向。つまり、番組で儲けた金をそのままNHKに還元してしまうと受信料の引き下げにつながるだけなので、別のところで山分けしてNHK本体は受信料でギリギリ成り立っているという姿勢を崩さないようにしているんです

(引用元:日刊サイゾー)

 

国民の払った受信料で番組を作っておいて、

儲けを一部の利権や天下りに利用するとは、言語道断ですね。

 

 

しかも、受信料でギリギリ成り立っている体を

装っているとは、さらに悪質。

 

 

NHKは、もともと職員の給料が高いと批判を受けています。

 

 

決算書では、職員の給料の総額は、1,236億円と

なっていて、職員数で割ると、一人当たりの

平均年収は約1172万円(平成22年)。

 

 

さらに、決算書には、「退職手当・厚生費」が約565億円も

計上されていて、それも職員数で割ると、一人当たりの

給与は約1700万円になるんだとか。

「だまされてはいけません。NHKが手厚いのは福利厚生費。私が在職中も特別なことをしていないのに、訳のわからない手当がついていた。いわゆる給与に厚生費等を加えれば、職員ひとりを雇うのに年間1700万円以上もかかることになる。しかも、民放と違ってすべて受信料から支払われているのですよ。おかしいと思いませんか?」

(引用元:週プレNEWS)

 

そもそも、NHKの受信料制度は、権力からの

独立を保つためだったそうです。

そもそもNHKの受信料制度というのは、戦後の民主化の中で、放送を市民が支えることで権力から独立性を保つという理念でスタートしたものなのです。それが次第に形骸化し、払っている側もあまり意味がわからないまま払い続けてきたわけですが、このメディア激動の時代状況の中で、公共放送というあり方を「そもそも」論にまでさかのぼって議論することはすごく大事なことなのです。

(引用元:篠田博之のメディアウォッチ

 

ですが、今は、権力者にべったり寄り添った放送局に。

 

 

10月30日に行われた『NHKが個人相手に

受信契約締結と受信料支払いを求めた訴訟の控訴審判決』でも、

“契約”の根底を覆す判決が出ました。

 

 

東京高裁「NHKが契約を申し込めば、受信者が承諾の意思表示をしない場合でも、長くても2週間が経過すれば契約が成立する」 鬼畜判決に批判殺到!

 

 

ただでさえ、マスコミへの不信感が高まってる現在。

 

 

NHKの職員も利権と天下りのために

受信料を徴収しているようですし、

批判が殺到する徴収をして問題になっています。

 

 

今一度、NHKの存在意義を考えて、なんらかの改革が必要ですね。

 

 

一層のこと、NHKを解体してしまうのも、アリなのかもしれませんね。

本日の注目芸能ニュース

●江角マキコ逮捕か!長嶋一茂の妻との壮絶なママ友イジメ合戦で、研音の元マネージャーに「バカ息子」と落書きを強要!
ブログランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!

●城島茂が連日の美女お持ち帰り!毎日のようにたこ焼きバーで泥酔三昧で24時間マラソン完走はほぼ絶望的…?
ブログランキング8位 Johnny's Watcher

●市原隼人、向山志穂の妊娠発覚も入籍日が決まらない裏事情!“新宿ショップデート”目撃も
ブログランキング15位 芸能7days

★芸能ニュースをもっとみる⇒人気ブログランキングへ

★芸能界の裏話⇒芸能裏話・噂ランキング

★芸能人のブログを探すなら⇒芸能人ブログ全集

★芸能人のうわさがいっぱい⇒芸能界のう・わ・さ!!

★面白い話題がたくさん⇒芸能広場

 

この記事に関連する記事一覧

スポンサードリンク

お気に入り登録はこちら
次回から簡単にアクセスできるようになります↓↓↓

 

RSSやソーシャルメディアに登録できます↓↓↓
カテゴリー
プロフィール

当ブログはヤフカテ登録サイトです


運営者:スクープセブン


ご訪問ありがとうございます。

当ブログは、アイドルやジャニーズ、女優や俳優など芸能人の最新情報やスクープ、裏ネタを発信しています。
中には、「まじで!?」という情報もあるかと思いますが、うわさとして楽しんでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。



■相互リンクや質問はこちらからお願いします⇒お問合せフォーム


管理人からのお知らせとお礼

メタ情報
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


芸能界のう・わ・さ!!

芸能人ブログ全集

芸能広場

スポンサードリンク
今日の人気記事 TOP15

まだデータがありません。

タグ
エンタメ系お友達サイト
2ちゃんねるまとめ
その他リンク
お友達ブログ