Go to homeTwitterFacebookgoogle+rss-feed

芸能人やじうまニュース

女優やアイドル、大物タレントまで、気になる芸能人の最新ニュースを取扱中。思わず誰かに言いたくなる「話のネタの宝庫」です。

桜塚やっくんの遺体映像を『ミヤネ屋』が放送!モラルのない行為に炎上中

2013年10月08日 [桜塚やっくん]
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
LINEで送る
Share on GREE
Pocket
[`buzzurl` not found]

ミヤネ屋が、桜塚やっくんの遺体の映像を流し、

掲示板で炎上となっています。

 

 

白い布をかぶされた映像ですが、あまりにモラルのない放送に、

「ひどすぎる」という声が上がっているんです。

 

 

一体、どのような映像を流したのでしょうか?→ geinou ranking

 

★芸能ニュースをもっとみる⇒人気ブログランキングへ

★芸能界の裏話⇒芸能裏話・噂ランキング

★芸能人のブログを探すなら⇒芸能人ブログ全集

★芸能人のうわさがいっぱい⇒芸能界のう・わ・さ!!

★面白い話題がたくさん⇒芸能広場

 

桜塚やっくんこと“斎藤恭央”さんがなくなったのは、10月5日のこと。

 

 

桜塚やっくんが組んでいたバンド『美女 men Z』の

イベントのために熊本に行く途中に、高速道路で事故を起こし、

そのまま帰らぬ人となってしまいました。

桜塚やっくん 事故で死亡。ガールズバンド『美女♂menZ』のイベント出演で熊本へ行く途中に。

 

 

桜塚やっくんの死に、芸人仲間など多くの人が追悼の声を上げました。

桜塚やっくん 事故死に芸能人から追悼の声。ブログには1万件以上のコメントが

 

 

さらに、遺体が実家に到着した後は、仲の良かった芋洗坂係長ら

多くの芸能人が、弔問に訪れていました。

実家に弔問に訪れた「エンタの神様」で共演していたタレントの芋洗坂係長(45)は、「年末に一緒にディナーショーをやる予定でした。『いつ死んでも悔いのないように生きる』と言っていたけど、後輩の面倒を見られなくなったのは悔しいと思います」と話し、涙をぬぐった。

(引用元:デイリースポーツ)

 

桜塚やっくんの遺体は、7日の0時50分頃に、事故のあった

山口県から実家の神奈川県横浜市に到着しました。

 

 

遺体には、白い布がかかっていましたが、この時の様子を

『情報ライブ ミヤネ屋』が放送したんです。

 

 

この、遺体にカメラを向け、放送するという行為に、

掲示板などのネットでは大炎上

 

 

「これはひどい」

「わざわざこの映像を流す必要ないでしょ」

「遺体もそうだけど「どんな風に声を掛けられましたか?」ってマスコミが家族に聞いてたのもどうかと思う!」

 

という声が上がっているんです。

 

 

ミヤネ屋が放送した桜塚やっくんの映像(写真)(外部サイト)

 

 

さらに、この映像は、『ミヤネ屋』だけでなく、

『NEWS ZERO』や『スッキリ』でも流れていたんだとか。

 

 

また、日刊スポーツは、“桜塚やっくん死んじゃった”

という、あまりに酷いタイトルで新聞を発売していて、

 

「てめぇら ガチで失礼だぞ。 やっくんのファンに、遺族に、そして何よりもやっくん自身に謝れ。なめるな」

「正式に謝罪したらどうなんだ。 遺族の方々にも、亡くなった本人にも失礼だ。」

「日刊スポーツひでぇな。もう記事書くのやめろよ」

 

と、批判の嵐となっています。

 

 

炎上中の日刊スポーツの桜塚やっくんに対する記事画像(外部サイト)

 

 

マスコミのこのようなモラルを欠いた放送は、

今回に始まったわけではありません。

 

 

『情報ライブ ミヤネ屋』は、過去に、山本太郎参議院議員が、

発言していたときに、CMを入れてぶつ切りにしたことも。

 

 

すると、視聴者から、『ミヤネ屋』とスポンサーの『再春館製薬』に

クレームが入って、『再春館製薬』が謝罪をするという事態になりました。

 

 

また、2012年が『笹子トンネル天井板落下事故』が起こったときも、

大学教授が丁寧に説明しているときに、宮根誠司さんが、

 

・話をさえぎって別の話題をふる

・他のゲストに話をふる

・教授の話をスルーして無視する

 

という行為をして、視聴者から苦情の嵐となりました。

 

 

さらに、宇多田ヒカルさんの母・藤圭子さんの自殺報道に関しては、

ほとんどのマスコミが、自殺に関する「国際的な報道ルール」の

“ガイドライン”大きく違反していました。

宇多田ヒカルの母・藤圭子の自殺に関するテレビ報道は違反だらけ

 

 

宇多田ヒカルさんも、「死者への冒涜だよ…」といって、

ツイッターで不信感を表していました。

 

 

最近では、マスコミ不信になったともツイートしていました。

宇多田ヒカル「マスコミ不信になった」とツイート。週刊誌の記者に1週間も尾行されていた

 

 

このように、マスコミの報道は、目に余ることが多々あります。

 

 

マスコミには、もっと放送される側の人の気持ち、

その関係者たちの気持ちを考えて、

モラルを持った放送をしてほいです。

 

 

このままでは、マスコミの評判はますます下がり、

テレビ離れ、新聞離れを加速することになると思います。

 

 

今後の、マスコミの放送内容が良くなることに期待です。

 

 

最後になりましたが、桜塚やっくんと、マネージャーの砂守孝多郎さんの

ご冥福をお祈りいたします。

本日の注目芸能ニュース

●江角マキコ逮捕か!長嶋一茂の妻との壮絶なママ友イジメ合戦で、研音の元マネージャーに「バカ息子」と落書きを強要!
ブログランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!

●城島茂が連日の美女お持ち帰り!毎日のようにたこ焼きバーで泥酔三昧で24時間マラソン完走はほぼ絶望的…?
ブログランキング8位 Johnny's Watcher

●市原隼人、向山志穂の妊娠発覚も入籍日が決まらない裏事情!“新宿ショップデート”目撃も
ブログランキング15位 芸能7days

★芸能ニュースをもっとみる⇒人気ブログランキングへ

★芸能界の裏話⇒芸能裏話・噂ランキング

★芸能人のブログを探すなら⇒芸能人ブログ全集

★芸能人のうわさがいっぱい⇒芸能界のう・わ・さ!!

★面白い話題がたくさん⇒芸能広場

スポンサードリンク

芸能人やじうまニュース最新記事