芸能人 ニュース

芸能人やじうまニュース

スポンサードリンク

長渕剛 暴力疑惑で訴えられていた!元マネージャーに蹴り&監禁して首を締め暴行

読了までの目安時間:約 10分

 

本日発売の『週刊新潮』が、人気歌手の長渕剛さんが

元マネージャーに継続的な暴力をしていて、

今年3月に訴えられていたと報じています。

 

 

さらに監禁もしたそうなんです。

 

 

長渕剛さんが、元マネージャーにしていた暴力とは…→ geinou ranking

 

 

6月19日発売の「週刊新潮」(新潮社/6月26日号)は、人気歌手・長渕剛の元マネージャーが、長渕から継続的に暴力を受けたとして今年3月に起こした訴訟について報じている。同誌によれば、元マネージャーは、長渕から靴のまま蹴りを入れたりする暴力行為を継続的に受けたため事務所に退職を申し入れたところ、長渕に監禁され「俺と勝負しろ」といわれた上で、首を絞めるなどの暴力を受けたという。

 

長渕の弁護士は「事実無根」としており、事の真相は今後の裁判において明らかにされることになる

(引用元:Business Journal)

 

長渕剛さんは日常的に暴力をし、マネージャーが退職を

しようとしたところ、監禁、暴力をしたようです。

 

 

もし、この報道が事実なら、長渕剛さんがしたことは

決して許されるものではありません。

 

 

長渕剛さんは、過去にもマネージャーやスタッフに暴力をしている

ということを報じられていました。

 

 

※「“行列”自筆画800万円落札者は長渕剛の関係者だった 暴力・セクハラでスタッフが逃げ出す」と週刊文春が報道(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

geinou reading

geinou ranking

 

 

その時に、自分の行為を反省し、行ないを改めなかったようですね。

 

 

それにしても、なぜ、このようにタレントによる

マネージャーへの暴力はあとを絶たないのでしょうか。

 

 

2004年には、元お笑い芸人の島田紳助さんが、

女性マネージャーへの暴力をし、裁判で被害者女性へ

約1000万円の損害賠償の支払いが命じられました。

 

 

※島田紳助、女性マネジャー暴行事件の凄惨な現場(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

→ geinou reading

geinou ranking

 

 

また、島田紳助さんは、挨拶に来なかったということで番組の本番中に

お笑いグループ・東京03に、恫喝・暴行をしたことは問題にもなりました。

 

 

※東京03、島田紳助に土下座して謝罪!しかし「オマエ、殺すぞ!」(外部サイト)

geinou ranking

geinou reading

geinou reading

geinou ranking

 

 

2012年には、俳優の向井理さんが、イライラして

マネージャーを一喝、さらに、蹴りをいれたと報じられました。

 

 

※え!向井理が暴力!?温厚な性格のはずが、原田夏希と破局でイライラ爆発(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

geinou ranking

geinou reading

 

 

また、2013年には、お笑いタレントの楽しんごさんが、

元マネージャに暴行、そして、今年1月に書類送検されました。

 

 

※付き人への暴行で楽しんごが警察に告発された!鼻くそを食べさせる、包丁を突きつける…数々の陰湿行為が明らかに!(外部サイト)

geinou ranking

geinou ranking

geinou reading

geinou ranking

 

 

今年5月には、演歌歌手の氷川きよしさんが、

元マネージャーに対して日常的に暴力やセクハラをし、

ファンへ暴言を吐いていたと『週刊文春』に報じられました。

 

 

氷川きよし 『週刊文春』の疑惑に対しファン謝罪。報道後、初の公の場で語った言葉は…

 

 

このように、タレントによるマネージャーへの暴力が頻発しています。

 

 

もちろん、タレント本人の問題が大きいですが、

それい以外にも、芸能事務所の“問題を隠す”という対応が、

問題行為を助長させてしまっているようなんです。

「数多くのタレントを抱える芸能プロダクションでも、紳助氏や氷川、長渕のような一部の人気タレントに、収入の大部分を頼っているのが実情です。そのため、人気タレントが問題行為を犯したとしても、組織的に見て見ぬふりをしたり隠そうとしがちになってしまう。それがさらにタレントの問題行為をエスカレートさせ、徐々に常態化してしまうという構図です。最近では上場する規模の大きな芸能プロも出てきて、そうした風潮は改善されつつありますが、古い体質を引きずった小規模な芸能プロも多く、そのような芸能プロほど少数の活躍するタレントに依存しがちで、コンプライアンスが二の次になりやすいのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

(引用元:Business Journal)

 

芸能界は、まさに“時代錯誤の世界”ということのようですね。

 

 

さらに、マスコミの労働環境の悪さも、タレントの問題行動を

助長する原因のひとつになっているという意見もあるようです。

芸能界と深い関係を持つマスコミ業界の“古い体質”が事態に拍車をかけていると、テレビ局関係者は指摘する。

 

「コンプライアンスや残業の削減、ワークライフバランス、女性登用などが叫ばれ、一般企業が積極的に取り組む中で、こうした労働環境の改善意識が最も低いのがテレビ局、ラジオ局や新聞社、出版社などのマスコミ業界です。特にテレビ局の下請けである制作会社の労働環境の劣悪さは有名ですが、タレントの活躍の場であるマスコミ業界の“古い体質”が、タレントの問題行為を許容する温床になっているのではないでしょうか

(引用元:Business Journal)

 

本人だけでなく、芸能界やマスコミ全体が、問題だらけということのようですね。

 

 

たしかに、劣悪な環境は、事件や事故を引き起こす

原因になってしまいますからね。

 

 

また、芸能界は、事件を起こしたタレントへの対応が

甘いと感じることも多々あります。

 

 

1回くらいの問題なら、罪を償った後に芸能界へ

復帰をするのはよいと思います。

 

 

ですが、何度も何度もトラブルや事件を起こすタレントは、

芸能人をやめさせるくらいの対応が必要なのでは。

 

 

タレントによる暴力やパワハラなどの問題をなくすには、

芸能界、マスコミの体質改善が、必須のようですね。

 

 

逆に、芸能事務所やマスコミ関係者から、タレントへの

暴力・パワハラをなくすためにも、業界全体の改善が必要でしょう。

 

 

近いうちに、芸能界やマスコミが、クリーンな世界になることを期待したいですね。

本日の注目芸能ニュース

●江角マキコ逮捕か!長嶋一茂の妻との壮絶なママ友イジメ合戦で、研音の元マネージャーに「バカ息子」と落書きを強要!
ブログランキング3位 芸能スクープ、今旬ナビ!!

●城島茂が連日の美女お持ち帰り!毎日のようにたこ焼きバーで泥酔三昧で24時間マラソン完走はほぼ絶望的…?
ブログランキング8位 Johnny's Watcher

●市原隼人、向山志穂の妊娠発覚も入籍日が決まらない裏事情!“新宿ショップデート”目撃も
ブログランキング15位 芸能7days

★芸能ニュースをもっとみる⇒人気ブログランキングへ

★芸能界の裏話⇒芸能裏話・噂ランキング

★芸能人のブログを探すなら⇒芸能人ブログ全集

★芸能人のうわさがいっぱい⇒芸能界のう・わ・さ!!

★面白い話題がたくさん⇒芸能広場

 

スポンサードリンク

お気に入り登録はこちら
次回から簡単にアクセスできるようになります↓↓↓

 

RSSやソーシャルメディアに登録できます↓↓↓
カテゴリー
プロフィール

当ブログはヤフカテ登録サイトです


運営者:スクープセブン


ご訪問ありがとうございます。

当ブログは、アイドルやジャニーズ、女優や俳優など芸能人の最新情報やスクープ、裏ネタを発信しています。
中には、「まじで!?」という情報もあるかと思いますが、うわさとして楽しんでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。




■相互リンクや質問はこちらからお願いします⇒お問合せフォーム


管理人からのお知らせとお礼

メタ情報
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


芸能界のう・わ・さ!!

芸能人ブログ全集

芸能広場

スポンサードリンク
今日の人気記事 TOP15
タグ
エンタメ系お友達サイト
2ちゃんねるまとめ
その他リンク
お友達ブログ